« チャームポイント | トップページ | 写真の日。 »

2011.05.31

撮影ツアーの面白さ。

0531_110513_shinetsu_122


今回の長野行きは、おなじみ江口愼一先生の撮影ツアーでした。

撮影ツアーというと、プロの先生に案内してもらえるものや
ペンションのオーナーさんが車で撮影地を回ってくれるものがありますが、
どちらもその季節季節の一番いい場所に一番いい時間に案内してもらえるのがメリットですね。
特に知らない土地の場合、いつどこへ行けばいいかわからなかったりしますから、
ピンポイントで案内してもらえるというのはとてもありがたいものです。
時にはガイド等に載っていないような穴場につれて行ってもらえることも。

でも撮影ポイントに案内してくれるだけならどちらのツアーを利用しても同じですけど、
やっぱりプロの先生が主宰するツアーには他にないメリットがあります。
撮影風景を間近で見られる、ということなら日帰りの撮影会でも体験できますが、
一日中一緒にいて、撮影の技術的なことだけでなく普段なかなか聞けないような
いろいろなお話を聞くことができて、その人となりを感じることができる。
時にはお酒を飲みながら(僕は飲めませんが^^;)はじけて騒いでへろへろになって(笑)
まるで写真仲間のようなお付き合いができたりもします。

また、いつも参加しているツアーなら、自然と同じように参加している仲間もできます。
江口先生の場合、参加者のほとんどが僕の親と同年代かそれ以上の方が多いんですけど、
そんな年齢も職業も関係なく、みんなが仲間(^-^)
わいわい楽しく撮影に勤しんでいます。

ツアーは平日が重なることが多いので多くても年に1~2回しか参加できないんですけど、
この楽しい時間を過ごすために日夜苦しい思いをしながら働いているのです(笑)
 
 
 

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ
にほんブログ村

« チャームポイント | トップページ | 写真の日。 »

戸隠高原」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

水芭蕉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40015/51820620

この記事へのトラックバック一覧です: 撮影ツアーの面白さ。:

« チャームポイント | トップページ | 写真の日。 »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ランキング参加

カテゴリー

無料ブログはココログ